こころときめく贈り物

高校生にすすめる一冊の本

「こころときめく贈り物」~高校生にすすめる1冊の本~は、愛知県内の国立・公立・私立高等学校・特別支援学校(高等部)・中等教育学校(後期課程)の図書館担当など274人の先生方から推薦のあった本や、高校生が友だちにすすめたい本を生徒のみなさんに紹介するものです。

最近、「映画が面白い!」という話をよく耳にします。近年は日本映画豊作の年ともいわれているようです。
そんな魅力ある映画には、魅力あふれる原作本があることも多いです。その一部を紹介してみましょう。
映画ではわからなかったあれやこれ、ふれられなかったエピソード、ちょっと違ったストーリーや結末、原作本ならではの新しい発見があなたを待っていますよ!!

問い合わせ先
愛知県教育委員会生涯学習課
名古屋市中区三の丸3丁目1番2号
電話:052-954-6781
ファックス:052-954-6962

愛知県教育委員会より


沈 黙
遠藤 周作/著 新潮社  1966年

島原の乱が鎮圧されて間もない江戸初期、キリシタン禁制の日本に密入国したポルトガル人司祭・ロドリゴは、日本人信徒たちに加えられる拷問と悲惨な殉教のうめき声に接し、苦悩の果てに背教行為に至ります。この本は、神の存在、背教の心理、人間が自身の弱さや愚かさにどう向き合うのかという普遍的テーマを描いたものです。


聖の青春
大崎 善生/著 講談社(文庫) 2002年

この本は29歳で亡くなったプロ棋士(将棋)の伝記です。プロ棋士は、たった1人の名人を頂点にランク付けされ、弱いものは廃業するしかないという極端な実力社会です。主人公は、幼い頃から病魔と闘い、病床で覚えた将棋でプロを目指します。数々の障害を乗り越えて、頂点の名人挑戦まであと一歩のA級にまで上り詰めながら、不治の病のためこの世を去ったのでした。全力で生き抜いた、せつなくも美しい彼の人生は、心をうつものがあります。


きみはいい子
中脇 初枝/著 ポプラ社  2012年


それだけで、前を向いて歩けるようになれることもあります。クラスをまとめられない新人教師、家に居ることが出来ない小学生、子どもをたたかずにはいられない母親、過去の思い出と共に一人で生きる老婦人…。この物語には、様々なせつない事情や思いを抱えた人物が登場します。彼らが涙し、そして笑顔になれたことは何だったでしょうか?


ソロモンの偽証(全三巻)
宮部 みゆき/著 新潮社  2012年


ある中学校で起きた一人の少年の死を巡って、その真相を知るべく同級生たちが前代未聞の学校内裁判を開き、教師、家族、マスコミを巻き込みながら、事実を一つ一つ明らかにしていき、真実に迫るという話です。人間の心の闇を描きつつも、最後は人間を信じたい、というこの作家のスタンスは変わらず、巧みなストーリー展開で話の長さは感じさせません。裁判員制度の勉強にもなりますよ。


学年ビリのギャルが 1年で偏差値を 40上げて慶応大学に 現役合格した話
坪田 信貴/著 KADOKAWA  2013年

努力は必ず報われる。 無理と決めつけないで。


海賊とよばれた男
百田 尚樹/著 講談社  2012年

失われた誇りを取り戻す、 破天荒な男たち。 生きる目的、 働く喜びがここにある。


ご紹介の本は、丸善1Fエレベーター前にて展示販売中です。

ネットストア(3,000万冊)の便利さと街の本屋さんの楽しみをご提供できる 全館8フロア(文具フロアは1階の一部、2階)蔵書数120万冊、ゆったりスペース。

b1529dd1e9a36fc45a6b3a1689b0e1fd-800x662MARUZEN名古屋本店

TEL.052-238-0320

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄三丁目8番14号

 営業時間:10:00~21:00
 定休日:なし(1月1日のみ休業)

 アクセス
地下鉄栄駅より「クリスタル広場」を過ぎて「サカエチカ8番口」出て左折すぐ 徒歩5分

  • 東日本大震災で亡くなった方の写真と家族からのメッセージを紹介する「こころフォト ~忘れない〜」
  • 今後、愛知県内の市長を取材致します。第一回は、名古屋市の河村たかし市長を取材予定です。

PAGE TOP