名古屋女子大学 / 名古屋女子短期大学
– 先生紹介 –

 

icon-teacher

名古屋女子_間瀬教授


★間瀬 清美 教授
家政学部/家政経済学科

「衣生活を科学的分野から実用的分野まで解説」

人間は衣服を着装しています。繊維を用いて糸を紡ぎ、縦糸と横糸で織り上げて布ができ、縫製して衣服になります。繊維科学や洗浄科学の知識と実用的技術を学び、衣生活の向上に役立てます。

Profile
専門は被服整理学ですが、被服科学、被服教育も含めて研究しています。環境に配慮した衣生活のあり方を一緒に学びましょう。

名古屋女子_成田先生

★成田 公子 教授
短期大学部/生活学科

「未来のために、健康で心豊かな食生活について学ぶ」

調理実習、テーブルコーディネート、世界の食文化などの授業を通して、食生活について幅広く学びます。人々が心身ともに健康で笑顔が広がる「食の提案」ができるように、知識と技能を習得し、実践力を養います。

Profile
調理学を専門として、食品の有効利用や食文化などについて研究しています。次の世代につなげる健全な食生活を一緒に考えましょう。


★榎本 雅穗 教授
短期大学部/生活学科

「実生活に役立ち就職して使える繊維科学を学ぶ」

講義では、繊維と布や染色について学び、実験・演習で実際に体験します。
日常生活の中で生まれる疑問や、アパレル関連での質問に答えます。また地域貢献授業では、草木染ハンカチ作りを行っています。

Profile
繊維科学、機能性衣料、繊維の染色性、人工・合成皮革に関する研究が専門です。
一緒に素材について広く考えましょう。

★小出 あつみ 教授
家政学部/生活環境学科

「衣食住の分野で活躍するスペシャリストを育成」

環境学に基づく衣食住分野について学びます。
衣食住は相互に影響しあっているので、スペシャリストとして活躍するためには専門の知識と技術、そして多面的に物事をとらえる力が重要です。

Profile
専門は調理学ですが、食生活全般を研究対象としています。
健康食についての知識と技術を一緒に学びましょう。

 


名古屋女子大学
名古屋女子大学短期大学部
http://www.nagoya-wu.ac.jp/

〒467-8610 名古屋市瑞穂区汐路町3-40

お問い合わせ
TEL:0120-758-206(入試広報課直通、受付 平日9:00~17:00)

  • 東京・私立大学
  • 知識の先にある本物の”叡智”によって一人ひとりの可能性を引き出し、世界を切り開く人物を養成します。
  • 東京・私立大学
  • 社会で生きる学び「実学教育」に力を入れる創立132年の歴史を誇る総合大学です。
  • 愛知・国立大学
  • 創立111年。中京地区を中心とした産業界とともに発展、ものづくり愛知の代表大学
  • 東京・私立大学
  • 先進的な教育改革を断行し、誰とでもその力を発揮できる「専門性に立つ教養人」の育成に努めています。
  • 愛知・国立大学
  • 創立当初から受け継がれている「自由闊達」な学風を伝統とし、世界レベルの教育・研究を実施しています。
  • 東京・私立大学
  • 『知をつむぎ、世界をむすび、未来をつくる。』をビジョンに、知と技とネットワークによる創造的人材の育成
  • 愛知・私立大学
  • 1949年の開学当初より外国語教育を柱とし、世界に羽ばたく人材の育成に力を入れています。
  • 愛知・私立大学
  • 学院創立128年目、大学設立68年目の東海地区を代表する女性総合大学

PAGE TOP