トビタテ!留学JAPAN

文部科学省から愛知の高校生の皆様へ

2020年までに高校生、大学生の留学数の倍増を目指す留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を御存知ですか?
グローバル化が進む今日の世界で活躍できる若者をオールジャパンで育成しようと2013年に始まった国家プロジェクトです。

目玉となる「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」は、文部科学省が200以上の民間企業・団体から寄附を募り、返済不要の留学奨学金を毎年高校生500名、大学生1,000名に給付する支援制度です。
留学内容は自由に設定でき、ボランティアやフィールドワークなど学校に行かない活動も対象となる自由度の高さのほか、成績や語学力ではなく、熱意や個性が審査基準になることが特徴です。
書類、面接を通過して選ばれると奨学金だけでなく、事前事後研修が受けられるほか、トビタテコミュニティの一員として活動できます。

直近の第3期募集では、全国1,904名の応募があり、約500名が選抜され、2017年夏以降随時海外に飛び立っていきます。
第4期の募集は2017年10月から開始予定です。

詳しくは公式HPを御覧ください。
http://www.tobitate.mext.go.jp/hs


PAGE TOP