名古屋わかもの会議

「マチ」を考え、「マチ」を変えよう!

シェアする

「名古屋わかもの会議」は、高校生・大学生約10名で組織されています。

コンセプトは「若者と街の共創サイクルを作る」を掲げ、地域のことや社会問題に関心を持ってもらえる場作りをしています。

主なイベントは、年2回全国から若者100人を集めてディスカッションする「名古屋わかもの会議」の開催。ここに向けて、みんなで力を合わせて頑張っています。

また、プロスポーツクラブとタッグを組んだりし、様々な視点で地域や社会のことを考えられるよう工夫をしております。

他にも、愛知県知事より「第70回全国植樹祭あいち言の葉キャラバン」や「あいち消防団応援サポーター」に任命していただくなど活動は多岐に渡ります。

もちろん、みんなで仲良く取り組むと共に、他の都道府県で行われている「わかもの会議」仲間との交流もしていたりもします!

現在、825()午後、名古屋港湾会館にて「第8回名古屋わかもの会議」の参加者を募集しております!

ぜひ、皆さんで自分たちの住む「マチ」や「社会」を考えてみましょう!!

詳細は「名古屋わかもの会議」フェイスブックページよりご確認ください!!

お待ちしております!

HPhttp://nagoya-wakamonokaigi.com/

シェアする
  • 高校生の文化の祭典「アートフェスタ」- 新しい時代の文化、新時代の私たちが創る -
  • 返済不要の「給付型奨学金」を給付している朝日新聞「朝日奨学会」と「孫正義育英財団」のご紹介

PAGE TOP