私の夢の実現のために

ダブルメジャーへの挑戦

愛知県立旭丘高校3年の柴田奏です。
私が今力を入れていることは勉強と、幼少から習っているバイオリンです。
高校受験など人生の節目に何度もどちらを専門にするか悩みましたが、結局大学受験目前の今になっても決断できず双方に力を入れている日々です。
将来もこの二つに携わり、知識教養を基盤に、音楽を武器にしていきたいと思っています。

二兎追うものは一兎も得ず、と言われます。
確かに両立は大変なことです。
単純計算で周りの半分の時間で課題を処理しなければなりません。
昨年全日本学生音楽コンクール全国大会で2位を受賞した時は3日前まで定期試験があり、精神的にも体力的にも辛い経験でした。
また世間の目も多くの場合批判的です。
幼少の頃アメリカに住んでおり、いわゆるダブルメジャーは当たり前に存在していましたが、日本では一つの事をひたむきに努力するという姿勢がなんとなく美徳とされていると感じます。
この考えを批判する気はありませんが、二つの全く関係のない分野が時に相互作用し相乗効果を生み出すことがあるというのは事実です。

この様にダブルメジャーは日本ではまだほぼ未開の領域ではありますが、その中で精一杯の事をしていきたいと思っています。
今後も随時スキッフルサイトで情報を発信していきたいので、チェックしてみて下さい!

image1定期的に指導して頂いているドイツの先生と。
ダブルメジャーの後押しもしてくださった、何でも相談できる頼れる存在です。

image2勉強や音楽を生かして時間のある時に
老人ホームや病院でボランティアコンサートを企画、実行しています。

  • 神谷 萌南
  • 帰国して1ヶ月が経ち、ようやく日本のジメジメした暑さに慣れてきました。
  • 超電導リニアの走行試験を行っている「JR東海山梨リニア実験線」を取材しました。
  • 文部科学省は民間と協働し、若者の留学を促進するキャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を展開中。
  • 返済不要の「給付型奨学金」を給付している朝日新聞「朝日奨学会」と「服部国際奨学財団」のご紹介
  • 澤井 紅葉
  • わたしは現地の学校が終わり、夏休みをだれーっと過ごしているところです。

PAGE TOP