高校生の手で国際協力を!

どえりゃあwings 活動レポート

%e3%81%a9%e3%81%88win_01

私たちどえりゃあwingsでは現在、衛生支援企画と銘打ったプロジェクトを進めています。発展途上国の問題である劣悪な衛生環境に目を向け、現地の実情に合ったものを物資支援として贈ろうという企画です。

しかしただ物資を送るだけでは、現地の人々が自ら何が必要かを考える機会を奪ってしまいます。また、送った物資はそこに住む全員が受け取れる訳ではありません。自分たち高校生にできることは何なのか…企画に所属するメンバーで週一回行うミーティングでは活発に意見が飛び交います。

問題を根本から解決することは難しくても、現地の人たちに少しでも役立てること、笑顔を届けることを目指して企画を進めていきます。このような学校ではあまり取り組む機会のない問題について考えて、それを実行に移すことで様々なことを学べ、成長を実感できます。

現在は愛知県内の高校から集まる有志32名で活動中です。何か行動を起こしたいと思っている方、ぜひ私たちと一緒に活動してみませんか?

http://www.doeryawings.org

  • 超電導リニアの走行試験を行っている「JR東海山梨リニア実験線」を取材しました。
  • 文部科学省は民間と協働し、若者の留学を促進するキャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を展開中。
  • 返済不要の「給付型奨学金」を給付している朝日新聞「朝日奨学会」と「服部国際奨学財団」のご紹介
  • 澤井 紅葉
  • わたしは現地の学校が終わり、夏休みをだれーっと過ごしているところです。
  • 中高生だけで活動しているボランティア団体、それが私たちどえりゃあWingsです!

PAGE TOP