Nanaの突撃レポート

千種高等学校3年
大谷 奈那

 

1.千種高校2年生の柳井谷浩太こと「やなくん」に取材して来ました!

小3の時に聞いた講演を機に世界一周に興味を持っていた彼。ある時、偏見で圧を掛け合う学校生活や環境に違和感を持った彼はそんな人を見返したいという思いで高校生3年生に世界一周することを決意。海外経験ゼロ、1年間100万円という超低予算、そして高校生でも世界一周に行ける!世界を身近に感じて、夢を、可能性を伝えたいという熱い想いを持っています。

Q.世界一周中にやりたいことは?
A.SNSを活用し見たこと、 感じたことを伝えたいです。

Q.資金の集め方は?
A.リアルクラウドファンティング といって、一口1000円と固定して直接1000人の方から受け取って集めています。

Q.夢はあるの?
A.帰国後は沢山講演をしたいです。そして、なかなか踏み出せない人と一緒に1歩を踏み出すサポートをしていきたいです!僕が与えられた恩を誰かに送る「恩送り」を続けていたいです。

 

2.千種高校2年生の黒須朝陽さんに 取材をして来ました!

来年3月から多民族国家について学ぶためにシンガポールに1ヶ月留学予定だそうです。それに加えて独学で中国語の勉強も進め様々なコンテストで入賞しています。最近はニコという中国の楽器にも挑戦中!

Q.なぜシンガポールに留学するの?
A.中学生の時、同じクラスに日本語を話せない外国人がいて授業についていけないことに疑問を感じました。民族や国籍に関係ない社会にしたいと思い多民族国家のシンガポールに留学を決めました。

Q.夢はあるの?
A.学校や病院、市役所でも言葉の壁によってできなくなること多い日本を変えたいです。

Q.今後やりたいことは?
A.中国語スピーチコンテストで優勝して 中国へ行きたい!そして、いろんな言語を習得することでツールとして 多くの人を救いたいです。

  • NEW
  • 文部科学省は民間と協働し、若者の留学を促進するキャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を展開中。
  • NEW
  • 返済不要の「給付型奨学金」を給付している朝日新聞「朝日奨学会」と「服部国際奨学財団」のご紹介

PAGE TOP